▲ ページの先頭へ

幸田市にありますオーディオ機器、AV機器販売のプレイバッハ.のホームページです。

トピックス&イベント

トピックス

トピックス一覧

falconlab 全指向性スピーカー試聴会は終了しました。

2017年09月04日(月)

「falconlab 全指向性スピーカー試聴会」は、多くの方にご参加いただき、おかげさまで無事終了致しました。

 

直接、音と向きあう通常のスピーカーとは違う、無指向性とか全方位型と言われるジャンルのスピーカーには、形も面白いものが多いですし、以前から海外、国内メーカーを含めて注目していました。

 

無指向性スピーカーの前後左右に振り撒かれた音は、つかみ所がなくて、薄い音でBGM的になりがち、という印象がもしあれば、それは全然違います。

 

全指向型スピーカー「ファルコン」から出てくる音は、浸透力のある、明快で力強く沸き上がって出てくる自然なサウンドです。

ライブ演奏は特にですが、ソフトによっては「電気的な音なのに、なんでこんなに奥行きがあるんだろう」と、素直に思うことができました。

 

DSCN9895試聴会には、先月完成したばかりのピカピカ仕上げの新色の「model 503」を持ち込んで頂き、夏の終わりに良いものを聴くことができました。

試聴して頂けた方の反応も好評でしたので、あらためて機会をつくって紹介できたらと考えています。

MusicalFidelity 「M6i」プリメインアンプ ・下取りUSED品

2017年09月03日(日)

Musical Fidelity プリメインアンプ「M6i」ブラックカラー

 

ズッシリ重い、MusicalFidelityプリメインアンプの最上位機種です。

左右のスピーカーを別々のアンプが駆動するデュアルモノ仕様で、出力200w×2のセパレート並みのパワーがあります。

 

パワーがかなりあるので締まった低域がしっかりと鳴って、どんな音楽も心地よく楽しめます。

M・FidelityファーストモデルのA級アンプのように、こってり肉厚で少し影がある感じは少し薄まりましたが、「MusicalFidelity」 というブランドイメージどうりの熱のある音造りを十分味わう事のできる実力派だと思います。

 

前オーナーが大切に使っていただきましたので、使用感は極少ない美USED品です。

外観程度は極上です。

元箱、リモコン、英文の取説、ACケーブル、手袋が付属します。

国内100v仕様です。

 

標準価格¥494,640・税込

USED品販売価格¥ – SOLD –

ありがとうございました。

DSCN0256

 

ヒートシンクが特徴的です。
フロントパネルもキレイな状態で、背面の端子類もキレイです。

RCA入力4系統、バランス入力1系統、テープアウトとプリアウト端子付き、USB(タイプB)入力に対応しています。 (さらに…)

Musical Fidelity「M6i」 プリメインアンプの下取り品が入荷しています。

2017年09月01日(金)

「MusicalFidelity」 というブランドイメージどうり、心地よい英国サウンドが楽しめます。

イギリスの音色を味わう事のできる、高品質な実力派アンプだと思います。

 

後ほど、USED品コーナーで紹介します。IMG_8316

「Falcon Lab:Model401と707」 イベントデモ 機が先行で入荷しています

2017年08月29日(火)

92()3()に開催させて頂きます「Falconlab・全指向性スピーカー試聴会」に先行して、ファルコンラボからフラグシップ機のModel707RWGと姉妹機のModel401が店頭に入荷しています。

セッティングがおわり、試聴会最終日の9/3(日)まで、プレイバッハの店頭でいつでもご試聴して頂けるようになっています。

試聴会当日には新製品のModel503も登場します。

.

この機会にぜひ、無指向性スピーカーの、スーパーライブなパフォーマンスをご体験ください。

.

IMG_7958
 

想像以上の力強い音で鳴っています。
自然な奥行き感があり、どこにいても包み込まれるようなサウンドを体感することができます。

ご視聴の際は、愛聴盤やお好きな音源がございましたら、ぜひご持参ください。

FalconLab 全指向性スピーカー試聴会のご案内はコチラです。

jbl 4344M 下取りUSED品

2017年08月27日(日)

model4344MkⅡのスケールダウンされたモデルです。

 

特徴的なブルーバッフルやユニットの配置はそのままにサイズダウンされていますが、肝心のエンクロージャもオリジナルの4344-MkⅡと同等以上に丁寧に造り込まれている本格派です。

 

4344Mは販売台数も少なく、魅力的なモデルだと思います。

 

いまどき、このサイズで4ウエイのモニタースピーカーなんて滅多にないですし、大きくないサイズ感もいい雰囲気を出していると思います。

 

jblらしい量感のある音がします。

 

ウーファーのウレタンエッジの状態は張りがあり、各ユニットの状態は良好です。

 

※付属のサランネットに不具合があります。 

サランネットに、ほつれや破れ、ヨレがあります。

サランネットに付くJBLのネームプレートが無く、一カ所サランネットのダボ折れがあります。

エンクロージャ全体に擦りキズ、アタリ傷があります。

 

※商品の外観程度は店頭でご確認いただきたいと思います。

USED品販売価格¥ SOLD

ありがとうございました。

 

W430×H720×D307mm//39kg (1本)

DSCN0131

各ユニットの状態程度は良好です。

サランネットに1箇所ダボ折れあります。

サランネットの破れは写真以外の部分にもあります。

エンクロージャは擦り傷、アタリ傷などがあります。

(バイアンプには外部ネットワークが必要です。)

TRIODE/TRV-A300XR used品。

2017年08月26日(土)

トライオードのスタンダードな真空管アンプの現行モデル、『300B』を使った『TRV-A300XR』のUSED品です。

 

人気の三極管300Bの魅力をシンプルに引き出すA級シングルアンプです。

PHONO回路(MM)も内蔵していてレコードも楽しめます。

 

新型のTRV-A300XRになって、固定バイアス方式になり、天面にバイアス確認用のメーター、バイアス調整ボリューム、ハムバランスボリュームが設けてありますので、真空管交換時にも簡単に調整ができます。

 

現代の真空管アンプとして音量調整ができるリモコンも装備しています。

 

真空管アンプを使ってみたい、とお考えのオーディオファンをはじめ、時には気分転換にサブで300Bアンプを使ってみたいとお考えの方にもお勧めします。

 

動作良好です。

外観は、トランスカバーにアタリ傷、本体に線キズがあります。

 

リモコン、取説、ボンネットカバー、元箱、ACケーブルが付属します。

オプションのサイドウッド付きです。(左右1組 税抜価格5,000円)

USED品販売価格:・

SOLD ありがとうございました。 

 

DSCN9790

オプションのサイドウッド付きです。

(さらに…)

jbl/4344M TRIODE/TRV-A300XR 下取りUSED品が入荷しました。

2017年08月26日(土)

動作チェック後にUSED品コーナーにアップします。

jbl4344Mは、時代が一周回って新鮮に感じられますね。
DSCN0109

octave V110SEのデモ機が入荷しています

2017年08月26日(土)

期間限定ですが、出力管KT120をプッシュプルで使ったプリメインアンプOCTAVE「V110E」の試聴が可能になっています。

 

新しい「V110SE」は、OCTAVE製品の中でも初の、ゲイン/ダンピングファクターの調整機能があり、使用するスピーカーに合わせアンプを最適化することができます。

他のOCTAVE製品同様、調整が安易な固定バイアス回路になっていますので、KT88、6550、EL34などの真空管の差し替えで微妙な音質を変えて楽しんだり、オプションの強化電源ユニットなどを使えば画期的なグレードアップが可能になっています。
IMG_7914

上段の黒いアンプが「V110SE」下段のシルバーは「V70SE」、奥にチラッと「V80SE」です。

3つのモデル、それぞれの良さがありますが、どれも真空管アンプを感じさせない力強い音がしています。

AIR TIGHT ATM-2 パワーアンプ試聴機が入荷しています。

2017年08月21日(月)

真空管 KT88を使用したエアータイトのパワーアンプのデモ機が入荷しています。

プリント基板を排し、信頼性の高いパーツを一点一点手配線を行うことが、音質に現れています。

 

しばらく店頭にありますので一度聴いてみてください。

IMG_7108

Falcon Lab 試聴会のお知らせ

2017年08月14日(月)

日本のスピーカーメーカー「Falcon Lab」製品の試聴イベントを、2日間にわたって開催します。

 

日程:9月2日(土)・3日(日)

2日11:00~19:00、

3日11:00~18:00

場所:プレイバッハの店内

 

ファルコンブランドのスピーカー製品の特徴は中高域のユニットが無指向性であることで、ライブハウスやコンサートホールで演奏を聴いているような空気感が感じられ、他のスピーカーにはない魅力があります。

スピーカーから360°音が飛んでくる自然な音で、ステージ感溢れる音楽をご体験いただければと思います。

 

試聴会では、「Falcon Lab」の無指向型スピーカー5製品が持ち込まれますが、今回は特に旗艦モデルのModel707と新製品の503を中心に、そのサウンドを聞いていただきたいと思います。

ファルコンシリーズはスピーカーユニットからエンクロージャーまで全て自社製ということです!

hyousi

・Model 707

・Model 503(New model)
・Model 401

・Model 301
・Model 201


.

試聴機器:

EAR  プリアンプ     EAR.912
EAR  メインアンプ EAR.509Ⅱ
EAR  フォノイコライザー EAR.88PB
ノッティンガム アナログプレーヤー Dais & ortofon.RSG309
CHORD    DAVE&.(DELA のN1AH20/2)

(変更の場合もあります)

 

イベント両日ともに、ファルコン(株)の担当者が滞在して、製品の解説を行います。

近年、エアータイト、キットヒットなどの日本製品が存在感を見せている中で、このブランドもかなり楽しみです。