▲ ページの先頭へ

幸田市にありますオーディオ機器、AV機器販売のプレイバッハ.のホームページです。

トピックス&イベント

トピックス

トピックス一覧

タンノイ。アーデン.チェビオットの試聴会は終了しました

2017年11月26日(日)


TANNOY.新レガシーシリーズ「ARDEN」「CHEVIOT」の試聴会は終了しました。

 

試聴会には、遠方からも繁華街ではない不便な場所にある当店まで足を運んでいただき、誠にありがとうございました。


 

イベントに合わせて、ネットワークプレーヤーやフォノイコライザーなど、いくつかESOTERICの新製品も紹介させていただきました。IMG_8840個人的には新レガシーシリーズの、このシンプルで絶妙なフォルムのデザインは、これ以上、上書きして欲しくないような気持ちです。

 

新レガシーシリーズは、先月の発売以来、’70時代に造られた古いTANNOYのオーナーからの買い替え需要でも販売を伸ばしているそうです。

 

想像してみても、椅子など身の回りのものは有名デザイナーのものを愛用してる、なんて言ったところで座り心地が悪かったり飽きてしまったりして、たいていは二度も買い直す事は無いですし、新しいスピーカーの導入ともなればなおさらです。

 

20何年も前に買って今も愛用している、とか。いつ買ったかわからないけど、何よりデザインや雰囲気が気に入っている。そして、同じような感じできちんとよい音で鳴ってくれるスピーカーだから次も同じブランドに買い替える人がいる。と考えると、タンノイは本当に音楽を聞く人達に愛されているスピーカーだと思います。

 

手に入れてからの満足度が高いことも、タンノイが長く愛される大きな理由でしょう。

 

 

 

今週末はTANNOY.新Legacyシリーズの試聴会です。

2017年11月21日(火)

いよいよ今週末の25(日)26(土)はTANNOYの新シリーズの発表試聴会を開催します。

 

tannoy-legacy-arden-11-1220x907-e1508765691565

 

 

2日間は輸入元であるESOTERICの説明員に来店していただき、製品の解説とデモンストレーションを行います。

 

 

新しいタンノイのレガシーシリーズはただのノスタルジーや復刻ではなく、アナログからデジタル再生までこなすよう新開発されたHPDシリーズの同軸ユニットを搭載しているという事で、今回は欲張ってアナログレコードはもちろん、CD再生や話題のネットワークプレーヤー「N-01」を使ったデモンストレーションを行う予定です。

 

モダンな英国家具のような造りの良い姿も現物でぜひご覧頂きたいです。

 

2日間は、試聴会以外の時間でも、愛聴盤を持ち込んでのフリー試聴が可能ですので、営業時間内なら何時でもお気軽にご来店下さい。

 

 

<試聴会の使用機材>
新製品のTANNOY Legacyシリーズから、
• スピーカー     TANNOYの新製品から「ARDEN」「CHEVIOT」
(「EATON」は国内入荷が遅れているため今回は用意できませんでした)

.

 

• プリアンプ                      EAR    EAR.912
• メインアンプ   ※プレイバッハで常設展示の管球式アンプを予定しています。
• フォノイコライザー          ESOTERIC  E-02(新製品)

• CDプレーヤー                ESOTERIC  Grandioso K1

• ネットワークプレーヤー     ESOTERIC  N-01(新製品)

• アナログプレーヤー ノッティンガム  Dais & ortofon.RSG309

• カートリッジ                     van den Hul         VDH-MC-10S

 

 

イベント ページはコチラから→

最新のネットワークプレーヤーが試聴できます。

2017年11月20日(月)

先日から、LINN.クライマックス DS/3のデモ機が入荷しています。

 


IMG_8747 2

 

只今プレイバッハでは、

LINN.DSのエントリーラインであるMAJIKシリーズのプリメインアンプ一体型の「マジックDSM」、「アキュレートDSM/2」、「クライマックス DS/3」、LUMIN/ルーミンのトップモデル「S-1」、そして国産ネットワークプレーヤーの最高峰モデル ESOTERIC「N-01」と、ネットワークプレーヤの展示がかなり充実しています。

 

全てのモデルがじっくり試聴していただけるようになっていますが、 クライマックスDS/3は期間限定の展示となっております。
この機会に是非、聞き比べるというよりは自分好みの理想的なネットワークプレーヤーを捜してみてください。

 

 

本革クリーニングクロスが入荷いたしました。

2017年11月18日(土)

光城精工
“栃木レザー”を青森の職人が加工した本革のクリーニングクロス、 KOJO/KHC-77の取扱いをはじめました。→

 

DSCN1133

 

小振りで意外と使いやすいので、オーディオ以外にも使えそうです。
汚れた場合は水洗いでOKです。

サンプル品がありますので店頭で手に取って確認して頂けます。

限定ソフトが予約受付中です。

2017年11月17日(金)

ESOTERICの名盤復刻シリーズ、「グレート・ジャズ・セレクション6」と、ステラからクラッシックの名盤の高音質LPが2枚発売されます。

 

ESOTERIC からは、1960年前後のJAZZの人気作品6枚組SACDハイブリッドのボックスセットが発売されます。
今回も、日本でも愛されている人気のJAZZの名盤ばかりです。

 

2017年12月22日 発売
ESOTERIC SACD発売10周年記念限定盤
「グレート・ジャズ・セレクション 6」
限定2,000セット
定価:21,667円(税抜)

Unknown今回のセットもハズシの無い人気盤ばかりです。

 

 

 

そして、

STELLA より高音質LPレコード第6弾!クラシックの名盤2枚が同時にリリースされます。

こちらは、発売は12月1日の予定です。

 

国内ではCD盤でしかリリースされておりませんでしたが、どちらも名盤として定評のあるタイトルです。

 

マスター原盤からカッティングされたラッカー盤から高音質でプレスできる枚数には限りがあるため両タイトルとも完全限定生産となっていますので、気になった方はお早めにご予約下さい。

.

アナログレコードならではのエネルギーに満ち溢れたサウンドをお楽しみいただけるとおもいます。

 

 

93_m

重量盤 180g/33 1/3 rpm 2枚組

価格:8,640円(税込)
「カルメン幻想曲〜ヴァイオリン名曲集 」 (2枚組)
(Vn独奏) アンネ=ゾフィー・ムター
(指揮)ジェイムス・レヴァイン、(管弦楽) ウイーンフィルハーモニー管弦楽団

92_m

 

重量盤 180g/33 1/3 rpm
価格:5,800円(税込)
「ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ第1〜3番」
(ヴァイオリン) ギドン・クレーメル、(ピアノ)マルタ・アルゲリッチ

 

どちらも、プレイバッハで予約受付中です。→

A&M.+YG Acoustics. コラボ試聴会のお知らせ

2017年11月11日(土)

 

12月16.17日は

世界中にファンを持つJAPANブランド、A&MエアータイトとYG Acousticsとのコラボ試聴会を行います。

 

atm3211-3c585web8-1

 

エアータイトから、三極管を使用した大出力のパワーアンプの新製品「ATM-3211」と、間もなく発売されますプリアンプ「ATC-5」、スピーカーには、真空管アンプとの相性も抜群という、ハイエンドスピーカーの最先端を行くYGアコースティックの「Hailey 1,2」を予定しております。

 

空前絶後のシステムの試聴会に、今からテンションが上がります。

 

詳細が決まりましたら、あらためてご案内します。

 

9CD1EEF6-3188-2A93-858C-E501DB450B93

​限定品の高音質アナログコレクションの予約受付中です

2017年11月10日(金)

STELLAとステレオサウンドより、高音質アナログレコードコレクション第5弾として、次の2枚が10月20日より発売されます。

 

 

◎1枚目「テレサ・テン」の第3弾!

ヒット曲から、珠玉のカバー曲、中国語の響きが美しい名曲まで、「アジアの歌姫」としての魅力や、時代を超えて心に響く名作を、ラッカー盤に近い鮮度を保ったプレスで聴くことができます。

SSAR018_m

・テレサ・テン≪ベスト3≫

重量盤 180g/33 1/3 rpm
価格:8,640円(税込)

 

 

 

◎2枚目は、新たな試みとしてクラシックの名盤をLP化 !

「チャイコフスキー・ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35」
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
アンネ=ゾフィー・ムター(ヴァイオリン)
ウイーンフィルハーモニー管弦楽団

・重量盤 180g/33 1/3 rpm

価格:5,800円(税込)

 

カラヤンがムターの才能を見抜き、広く世界へ紹介し、その後のムターの将来を大きく花開かせた歴史的な録音とも言えるのがこの音源です。SSAR019_m

多くのクラシックファンに愛聴される名盤ですが、マスターは44.1kHz/16bit のデジタル録音であり、今まで日本国内ではCDでのみリリースされておりました。

ムターのCDと比較すると、オーディオの楽しみが更に深まります。

 

※本日より、プレイバッハで予約受付中です。

LPの詳細はこちらからご覧下さい→

独CLEARAUDIO リニアトラッキングアームセット「Performance DC with TT5 and MC Essence」のデモ機が入荷しました。

2017年11月02日(木)

クリアオーディオのハイC/Pスペシャルパッケージ「Performance DC with TT5 and MC Essence」が入荷し、本日からその素晴らしいパフォーマンスを店頭で体験していただけます。

 


Performance DC with TT5 and MC Essence

クリアオーディオの先進技術が凝縮している最新のリニアトラッキングトーンアーム「TT5」とMCカートリッジ「MC Essence、CMB搭載プレーヤーPerformance DC」との身近に迫るお買い得な価格設定のセットです。IMG_8611

マグネットの反力を応用したエアクッションで浮遊させたプラッターの静かな回転と一直線に針先を移動させるリニアトラッキングアームにより、最内周のフォルテシモでも音に滲み歪み感がなく、古い音源とは思えない臨場感や弱音の再現性が格別に高解像度で再現します。

 

アナログディスクをお持ちになっての試聴もできますので、その歪み感のないクリアなアナログサウンドをNew.パフォーマンスで是非ご体験くださいませ。

アナログ紹介ページはコチラです。→

11月25/26 は、TANNOY「Legacyシリーズ」試聴会を開催します。

2017年10月29日(日)

1970年代に“ハイファイ・スタジオモニター”をコンセプトに開発されたTANNOYの名スピーカーと同じ名前で、往年の銘機を復活させた新シリーズから、「ARDEN」「CHEVIOT」の試聴会を11月25(土)26日(日)の2日間、開催致します。

 

 

(シリーズ最小の10インチユニット搭載の「EATON」のデモ機の用意は現在未定になっています。)

 

試聴会は、輸入元のESOTERIC から説明員を招いて、CDやネットワーク再生はもちろん、ESOTERICの新型フォノイコライザーアンプ「E-02」を使用したアナログ再生などを、管球アンプを使用してドライブする予定です。

 

タンノイは、本来、モニタースピーカーですので、意外にオールジャンルに使えるスピーカーだと再認識させてくれると思います。

 

この機会に是非ご参加下さい。

arden_6

もう二度と復活しないだろうと思ったものが、こうやって戻ってくるのを見るのは、何とも不思議なものです。

 

イベントページはコチラです。→

リニアトラッキングトーンアーム KLAUDiO「ARM-MP12」のデモ機が入荷しています。

2017年10月24日(火)

やっと供給が追いついてきて、いよいよ店頭のノッティンガムにもセッティングをすることができました。このコンビで聴かせる想像を超えるサウンドを期待するお問い合わせも重なり、いよいよ本日からプレイバッハの店頭で試聴が出来るようになっています。

IMG_8544
ARM-MP12

ピポット式リニアトラッキングアーム KLAUDIO/ARM-MP12 + BAS-ARM01

 

KLAUDIOのオプションにあります自立型アームベースでセッティングしております。そのユニバーサルな設置でも安定しておりレコードの外・内周でも常にレコード溝に垂直が維持されて、トラッキングエラー角が発生しない実に巧妙な構造、不思議な動きにも是非触れていただきたい思います。

 

短期間となりますが、10/29(日)まで試聴ができますのでこの機会に是非ご体験ください。