▲ ページの先頭へ

幸田市にありますオーディオ機器、AV機器販売のプレイバッハ.のホームページです。

トピックス&イベント

商品紹介

【展示入荷】 VPI 「 PRIME SCOUT 」

VPI Prime Scout
 
・ユニ・ピボット構造の「JMW-9 トーンアーム」を搭載したターンテーブルシステム
米国 VPI Industries Inc.『 Prime Scout 』を展示導入しました。
 
VPI 「 PRIME SCOUT 」常設セッティングしてありますのでいつでも試聴していただけます。
 
・ユニ・ピボット構造の独創的なJMW-9 トーンアーム
トーンアームのベアリング部のフリクション(摩擦)は感度やトレーシング能力に大きな影響を与えるため、アーム設計最大の要といえます。 VPI社が独自に開発したJMW-9 トーンアームは理想のベアリング構造を追求し、ピンポイント・スパイクによるユニ・ピボット・ベアリングを採用。非常に鋭利なスパイクによる1点支持とすることで、ベアリング・フリクションを事実上ゼロとすることにより、アームの感度、コンプライアンスを極限まで高めています。またピボットに載せてトーンアームケーブルのレモコネクター(スイスLEMO社製)を接続するだけの極めて合理的な設計により、インテグレーテッド・アームに固有のカートリッジ交換の不便さを軽減しています。
 
・静粛性を高める重量級プラッター(ターンテーブル)
4.7kgを超える削り出しアルミ製の重量級プラッターは、ランブル・ノイズを大幅に排除し、高いイナーシャによる安定した回転精度を実現しています。また、レコードをターンテーブルに吸着させるためのDelrin製ねじ込み式クランパー、ゴムワッシャーが付属しており、高音質再生が可能です。
 
・安定した回転を誇るフォノモーター
300rpmのACシンクロナス・モーターを採用。強固な重量級スチールハウジングは振動を抑制し、シンプルな回路構成によってターンテーブルの安定した回転をサポートします。
 
・異種素材を組み合わせたリジッド構造のキャビネット
不要共振を排除する重量級MDF 素材をベースに、肉厚スチールプレートをプラスした異種素材積層構造のキャビネットは、リジッド構造ながら制振性に優れ、高いハウリングマージンを確保。また素材固有の共振モードを効果的に分散し、クリアでナチュラルな音質を獲得します。高さ調節可能なDelrin製アイソレーションフットを採用。
 


 

 

VPI Industries Inc. は、1978 年にアメリカにて創業を開始いたしました。アナログ・オーディオとカーレースに飽くなき情熱を傾ける一人の技術者ハリー・ワイスフェルド。彼はターンテーブルの構造を隅々まで研究し、さまざまな試行錯誤の中から求める理想の音質に対するイメージを確立していきました。そして1978年、自身が理想とするアナログ・ターンテーブルを開発するための小さな工房を地元のNY(その後ニュージャージーに移転)でスタートし、VPI Industries Inc.が設立されました。VPI Industries Inc.のアナログ・ターンテーブルは、優れた剛性と制振性を誇る異種素材を組み合わせたハイマス/高剛性リジッド構造キャビネット、および独創的・合理的設計によるトーンアームを主軸に、重量級プラッター、安定した回転を誇るフォノモーターなど、一貫した基本設計思想を貫いています。この設計思想に裏付けられた高品位で独自性の高いアナログ・ターンテーブルは創業以来、現在に至るまで欧米のアナログ・ファイルに広く浸透し、高い評価を確立しています。ハイエンドオーディオでは世界最大のドイツや、シカゴAXPONA など、世界の名だたるオーディオショウで、様々なメーカーのリファレンスターンテーブルに採用されている、ハイエンドファンには定番ともいえるターンテーブルの逸品です。

 

【展示入荷】 TRIGON 「 VANGUARD 3 」

 
ドイツ/トライゴンの小さなフォノイコライザー”VANGUARD Ⅲ”が入荷しました。
 
 
TRIGON 「 VANGUARD 3 」


TRIGON
VANGUARD Ⅲ
¥110,000-/税別

 
・入力信号の正確なイコライジング
VANGUARDⅢ の等価回路部分に極めて正確なフォノモジュールを使用することで、入力信号の正確なイコライジングを達成しています。このフォノモジュールは高精度な測定のうえ搭載され、その測定偏差は1%以下。チャンネル格差を解消するために、フォノモジュールは2ch ステレオセットでペアリングされています。これにより VANGUARD Ⅲ は、完璧に近いリニアな出力信号を作り出します。
 
・別筐体のAC電源部
音楽信号の増幅は、同時にノイズの増幅を意味します。この問題に対処する為には高ゲインかつ低ノイズな増幅部である事が必須です。VANGUARD Ⅲでは、極小歪みの非常に正確な増幅段を採用。また、フォノアンプの音質上問題となる外来ノイズの主なものに、いわゆる「ハム」があります。
「ハム」の原因は通常、電源トランス近くのノイズ、不安定な供給電圧、不適切な回路設計の3つの理由が挙げられます。電源トランス起因のノイズを避けるために、VANGUARD ⅢのAC電源部は別筐体に収められ、本体との距離をとった設置が可能。充分にフィルタリングされ安定したDC電流だけをアンプ回路に供給します。本体のエレクトロニクスはノイズの影響を受けにくい特別な回路で構成されています。
 
・各カートリッジに設定可能なゲイン/インピーダンス調整
VANGUARD Ⅲの増幅度(ゲイン)は、本体底面のディップスイッチで16段階に設定可能です。また、負荷インピーダンスの可変も同様、本体底面で行います。MCカートリッジは64ステップの最適な状態でイコライジングします。MMカートリッジは4ステップで負荷容量の設定が可能。これにより、幅広いカートリッジのほぼ全てに対応しています。
TRIGON 「 VANGUARD 3 」
 
《VANGUARD III/Phono Equalizer》
増幅度:42~66 dB (16ステップ可変)、MC/MM対応
入力インピーダンス:25Ω~47KΩ(64ステップ可変)
負荷容量:標準負荷容量:60~100pF
補正用静電容量:100pF、220pF、320pF
入力端子:RCAピンジャック x 1系統
出力端子:RCAピンジャック x 1系統
S/N比:-73dB (増幅度60dB時)、-95dB (増幅度42dB時)
RIAA偏差:±0.2 dB
歪み率(THD + N):0.02%
クロストーク:-96dB(10kHz時)
サイズ:本体:H57mm x W133mm x D210mm(脚・端子含む)
電源部:H54mm x W95mm x D135mm(本体)、USBケーブル長:約1.45m
重量:本体:1.5kg 、電源部:0.45kg
仕上げ:VANGUARD3/B(ブラック)、VANGUARD3/S(シルバー)
本体価格:¥110,000(税別)
オプション:バッテリー外部電源<VOLCANO Ⅲ>:¥74,000(税別)
 

【展示入荷】 ELIPSON 「 OMEGA 100 CARBON 」

フランス製の新型アナログプレーヤー

デザインと優れた音質を両立する、オメガシリーズの最上位カーボンモデル

 

ELIPSON OMEGA 100 CARBON

elipson

OMEGA 100 CARBON

本体価格:¥98,000(税別)

 

 

 

ELIPSON「OMEGA 100 CARBONのコピー

 

ELIPSON

A HISTORY OF FRENCH SOUND

 

Elipson(エリプソン)は1938年年に創立されたマルチモーター社に端を発します。1951年、エリプソン社と改名し、数々のスピーカーを世に送り出したのち、2016年にレコードプレーヤーを発表。全てをゼロから設計開発されたElipsonのレコードプレーヤーは、技術とイノベーションの結晶です。設計、開発はもちろん、製造の全行程はフランスで行われています。

 

OMEGA100 CARBONは、Elipsonアナログプレーヤーのフラグシップ。とてもシンプルでエレガントな外観ながら、搭載されたカーボンチューブ製トーンアーム/OTTは自社設計によるもので、オルトフォン/2M Redカートリッジを標準装備。サブシャーシには高い剛性を誇るカーボンファイバーを採用。

 

アームリフターレバーは、繊細な動きで使用感も極上です。

低摩擦のドライブモーターはサスペンション支持され、非常に精密な回転速度ジェネレーターによって33,45,78 回転の再生に対応します。

 

 

 

 

 

OMEGA 100 CARBON軽量構造テクノロジー満載でこのクラスを凌駕する「群を抜くパフォーマンス」
デジタルでは表現しきれないアナログサウンドに夢中になれる魅力的な作品です。
 
常設セッティングしておりますのでいつでもご試聴していただけます。

【展示入荷】 EAR 「 PHONOBOX 」

EARの管球式フォノイコライザーアンプのロングセラー”834P”の後継機モデル「Phonobox MM/MC De-Luxe」が入荷しました。
​ 

盤面を浄化したかのような透明度と、エレガント&リッチなアナログの音

EAR 「PHONOBOX」
EAR Phonobox MM Black (Vol,なし)¥220,000(税別)
EAR Phonobox MM/MC Black:¥250,000(税別)
EAR Phonobox MM/MC De-Luxe:¥340,000(税別)
∗Phonobox MM/MC Black/De-Luxeは 40Ωが標準仕様となっており、5Ω仕様の場合は別途¥20,000 (税別) がプラスとなります。

 
 
「King of Tube」「King of Analog」の代名詞とも呼ばれるパラヴィチーニは、デジタル系音源やソースが相当発達してきたとは言え、現時点でもアナログレコードの奏でる音楽が、音楽再生芸術の最高峰であると語ります。(ちなみにデジタルがアナログとほぼ同等のクオリティーになるには、最低でも24bit /500KHz 以上は必要と説いています。)
​ 
EAR
そのプロフェッショナルなレコーディング機材の製作やアップグレードモディファイの活動の中には、録音スタジオのマスターテープマシンやアナログレコードのカッティングマシンのヘッドアンプ等も含まれ、音源自体をいい音で録音しソフト側のクオリティーアップにも尽力し多大な功績を残して来ています。

 
PARAVICINI STUDIO
高音質で人気の高い「モービル・フィデリティー」のアナログ盤やSACD のリマスタリングにもパラヴィチーニの手が加わった多くの機材が使用されていることは、良く知られています。

 

中でもアナログレコードへ音楽という命を吹きこむ機材であるカッティングマシンにすら精通するオーディオエンジニアは、世界的にも極めて稀有な存在であり、まさに「King of Analog」の称号に相応しい、アナログに対する匠の技と耳と、そして情熱を持ち合わせています。「EAR  Phonobox」は、その素晴らしい音で録音した盤はもちろんのこと、アナログレコードの持つ高い音楽的ポテンシャルを更に感動的にするために、パラヴィチーニが考案した管球式フォノイコライザーの世界のスタンダードモデルと言えるでしょう。そしてあなたのアナログシステムのフォノサウンドグレードを一気に高めてくれることでしょう。

 

「EAR  Phonobox」はRIAAイコライゼーションを有したハイゲインフォノプリアンプです。一般的なCDプレーヤー同様の出力レベルを有しています。「EAR  Phonobox」には3本の13D16 双三極管が使用されています。管球式フォノサーキットは、本質的にヴォリュームを上げていくと聴こえてくる「チューブ・ラッシュ」と呼ばれるヒスノイズを持っているために、ゲインがある程度限定されてきます。これは出力の高いMM カートリッジの場合は、ほとんど問題ありませんが、オーディオファイルが好む出力の低いMC カートリッジの場合はゲインが不足がちになります。そして多くのエンジニア/デザイナーが、音質クオリティーを妥協せずにゲインを上昇させるためのジレンマに陥ります。

 

一般的に真空管を追加してゲインステージを増やすとノイズ問題が悪化します。この問題を解決するためにしばしば採用される方法は、トランジスタを入力段に使用して、増幅してからチューブセクションへ送りS/Nを改善する「ハイブリッド」タイプがあります。

 

もう1つは、MC カートリッジの出力が低い場合に電流量を驚くほど高くするという方法です。この場合には、ノイズレベルを低く保ったまま、この電流を電圧ゲインに変換するための優秀なトランスフォーマーが必要不可欠になります。

 

「EAR Phonobox」にはパラヴィチーニがデザインした独自のトロイダルトランスフォーマーが使用され、管球式フォノイコライザーとして極めて優秀な静寂性を実現しました。また、音質劣化を防ぐためにサーキットは可能な限りシンプルに、配線関係も極力短くし、RCA ジャックもPC ボードにダイレクトマウントされます。標準装備として、ヴォリュームコントロールが追加され、ダイレクトにパワーアンプを駆動し、一番心地の良いレベルを簡単に探ることができ、よりピュアなサウンドが楽しめるようになりました。

 

こうしてパラヴィチーニ/EAR 製品の特徴である静けさの中から生まれる、ナチュラルでダイナミックで、そして深い奥行き感のある立体的なサウンドステージが楽しめるように配慮され、ソリッドでタイトなベース、速く透明なトップ、そしてエモーショナルで水分を豊富に含んだようなミッドレンジがハーモニーの中で絶妙なスペクトラムを展開し、特にストリングスやヴォーカル等のミッドレンジを主体としたサウンドに対するディテールや雰囲気の表現が魅力的に描き出されるようにデザインされています。

 

「良いデザインの秘訣は、1番高いパーツを使用することではなく、コストに見合った部品で、それ以上のクオリティーを持つ音楽を奏でられることだ。」

 

アウトデザインは、Nevin de Paravicini によるものです。薄型デザインに進化したコンパクト、シンプルかつ美しいデザインも大きな魅力です。これは、真空管を縦置きではなく、横置きにすることが絶対条件でしたが、これにより他のパーツを干渉することなく配置しなければなりませんでした。美しさを追及することは、簡単ではありません。試行錯誤を繰り返してようやく完成することができました。

 

アナログ本来の響きを知り尽くしたEAR社が贈るハイコストパフォーマンスフォノイコライザーの小さな巨人「EAR  Phonobox」が、貴方の愛聴盤から更なる感動を紡ぎ出すことでしょう。
 

Andante Largo 「 30cmレコード内袋 」

AL300 / AL100 / AL25


Andante Largo 「 30cmレコード内袋 」30cmレコード内袋

AL300 (30cm レコード用300枚) \¥68,000/税別
AL100 (30cm レコード用100枚) \¥25,000/税別
AL 25 (30cm レコード用 25枚) \¥7,000/税別

 

2重素材

グラシン紙とは吸湿性、防湿性、防カビ特性に優れた素材です。また紙の微粉を発生しない点、一般のポリエチレン袋のように静電気を発生しない等の点がレコード愛好家の間では、レコード内袋の素材として理想的なものと考えられていました。その反面、弱点もあり強度が乏しいこと、高価な素材であること等の理由で今まであまり普及することがありませんでした。

アンダンテラルゴのレコード内袋はグラシン紙を内側に採用し外側には耐久性の優れた上質紙を使用、手作業による糊づけ等のあえてコストのかかる2重内袋の構造とすることで吸湿性と耐久性を両立させました。

 

形状

内袋の四隅には丸いカットが施されています。これはアウタージャケットからの出し入れがとても楽なのと、ジャケットに亀裂を起こさないためにも良いものです。ただ一般的なジャケットのように下部の丸カット部が切りっぱなしで口が開いたままですと、自然とアウタージャケット内の下部に溜まるホコリを内袋の内側に自ら侵入させてしまいます。

弊社のグラシン内袋はその点も考慮され、下部の隅が丸カットされていながらも、ホコリが侵入しないよう丁寧に封印されておりますので安心です。

 

接着剤

2重内袋の糊づけにはレコードに対する経年変化に不安がある化学合成の接着剤ではなく、レコード盤によりやさしい自然の澱粉のり等が採用されています。

 

使用方法

レコード洗浄後、洗浄液の吸引または入念な拭き取りの後で、間もなく(濡れたままのレコードは不可)レコードを収納しても問題が有りません。洗浄したレコードはこの内袋に収めた状態で微粉塵にさらされることなく室内の風通しの良いところに半日置き、充分に乾燥したところでジャケットにお戻しください。

 

メモ欄

この内袋には新たな特徴として収納するレコードのタイトルやクリーニングの履歴などの記入ができるメモ欄が裏面に印刷されています。内袋とレコード盤の入れ替わりを防ぐとともに、定期的なレコードのお手入れをなさる方にとってもたいへん便利な仕様です。

andanteacc-20[1] andanteacc-22[1] andanteacc-24[1]

(画像はクリックで拡大)

【新製品入荷のご案内】DS AUDIO 「 ION-001、ST-50 」

+ , − イオンを放出しレコード盤面の静電気を中和、除電するDS AUDIO/Vinyl Ionizer “ION-001”


・DS AUDIO/ION-001イオナイザー
税別定価:¥170,000

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 
ST-50
・ST-50 スタイラスクリーナー
税別定価:¥8,000

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 
 
 
DS AUDIO/ION-001

是非お試しください。

 
 
ION-001
在庫数:4台 → 2台 - SOLD - 次回入荷分をご予約受付中です。
・次回入荷日:2019/10/11 ※在庫として、6台入荷いたします - SOLD - 次回入荷分をご予約受付中です。
 
ST-50
在庫数:2個

【展示入荷】 HANNL 「 Limited B Autom 24V DC 」、「 MICRO XPRESS B AUTOM 」

《レコードクリーナーの名門ドイツのハンル》 強力ローリングブラシによる比類なき根刮ぎ洗浄と吸引
 
 レコードの音質を最も大きく左右するのはカートリッジやレコードプレーヤーではなく、レコード盤自身です。その音溝深くに付着したミクロンの塵芥は肉眼には見えないものですが、これが一番の音質劣化の原因となっています。これは一般的な刷毛で塗る、もしくは表面を撫でるだけの簡易式クリーナーでは容易に除去できません。また大切なレコードやカートリッジの寿命を著しく縮める原因ともなっています。
 
 ハンルでは優れた洗浄液(レコードに害のない界面活性剤を使用) と、全機種に標準装備の画期的な「ローリングブラシ」によって塵芥を浮き上がらせ、洗浄液もろとも強力な吸引タービンで吸い上げ乾燥します。ハンルでは一面ごとに新しい洗浄液を少量散布し、使用済みの液は廃棄するためカビや細菌が次のレコードに移る心配がありません。またキャビネットには極厚の贅沢なアクリルを使用し、巧みな内部構造と相まって驚異的な静粛性を実現しています。
​ 
お試し洗浄も承っております。詳細等もお気軽にお問い合わせください。
​ 
HANNL
Limited B Autom 24V DC
¥580,000-/税別

HANNL Limited B Autom 24V DC ¥580,000-/税別使い勝手の良さと優れた洗浄能力を備えた、ハンルシリーズの新たなスタンダード。
DC吸引モーターを採用し、最上位機種Meraと同等の静粛性能を実現。これまでは最上位機種Mera でのみ調整可能だった洗浄・吸引時のターンテーブルの各回転スピードと吸引タービンの強さを、最適な数値に予め設定。また同様に自動反転機能も搭載。さらにマイナーチェンジよりDC吸引モーターを採用し、最上位機種Meraと同様の静粛性能を実現しています。
 
 
 
HANNL
MICRO XPRESS B AUTOM
¥435,000-/税別

HANNL MICRO XPRESS B AUTOM ¥435,000-/税別必要最小限の機能ながらも、上位機種と同等の洗浄能力
新世代ハンルの標準モデルLimited B Autom から洗浄液の散布機能を省略することにより、小型化とリーズナブルな価格を実現しています。
これまでは最上位機種Mera でのみ調整可能だった洗浄・吸引時のターンテーブルの各回転スピードと吸引タービンの強さを、最適な数値に予め設定。また同様に自動反転機能も搭載。
操作パネルはダイヤルが一つのみ。ダイヤルの「PLATE」ポジションを選択すると、ターンテーブルが洗浄に最適なスピードで回転を開始、一定の時間で自動反転します。洗浄液は直接ボトルから散布する方式です。「VACUUM」ポジションでは吸引タービンが最適なパワーで作動、ターンテーブルも吸引に最適なスピードで回転し、1.25 回転毎に自動反転します。
洗浄能力に影響しない機能の省略により、ハンルならではの洗浄能力をより身近にお楽しみいただけます。
​ 
​ 
​ 

各種吸引アーム
各種吸引アーム
洗浄の様子
洗浄の様子
ローリングブラシによる洗浄
ローリングブラシによる洗浄

【展示入荷】 Phasemation 「PP-500」+CS-1000

Phasemation

MCカートリッジ:PP-500 標準価格:¥220,000(税別)

 

PP-500

無垢ボロン材を採用したカンチレバー、6N無酸素銅線による発電コイル、純鉄コイルボビン、ダンパー、DLC(Diamond Like Carbon)処理のボディーなど同社のフラッグシップカートリッジのPP-2000で定評のある素材を継承しています。

インピーダンスは4Ω、適正針圧は1,7~2.0g、出力電圧は0.3mV以上、、再生周波数範囲は10Hz~30kHz、セパレーションは30dB以上(1kHz)、チャンネルバランスは1dB以内(1kHz)、スタイラスチップはダイアモンド、カンチレバーはボロン無垢ϕ0.26、ベース、ボディ材質はジュラルミン材削り出し。本体重量は11.3g。

 

低インピーダンス型でありながら高出力が得られる鉄心コイルを採用し、徹底的に素材を厳選し「圧倒的なまでの空間再現力」と言われる上級モデル「PP-2000」の設計を生かした構造です。

音が良いだけではなく、造り、仕上がりの良さから信頼性も十分だと感じます。

 

RS-309Dを搭載するNottinghamに取り付けて展示しています。

ヘッドシェルは、PhasemationのCS-1000。

標準価格:¥20,000(税別)

材質はこちらもジュラルミン材削り出し。指掛にはステンレス材を採用して共振分散形状とあいまって不要な共振を抑制します。

PP-500

響きが多く分離が悪く感じたシステムでもこの組み合わせは、音楽を堂々と描いて生々しく、距離感が近くなった様です。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
「ハンル」の強力ローリングブラシによる根刮ぎ洗浄と吸引。

アナログレコードをプレス時の状態に戻すアイテム「フラットドット」。

HANNL-Mera-ELB-24V-D-C-inkl-Rundbuerste-Gehaeuse-schwarz-W.200-524.2_b_1のコピー2

 

FLAT.

この”手抜き無し”の工程により、

レコード再生に求める音を益々明確にお伝えできるかなと感じます。

 

 

ぜひその効果をご体験いただければと思います。
 
 
 
 
ai 商品紹介バナー

【展示入荷】 アナログプレイヤー LINN 「 MAJIK LP12 」

新型”LINN/MAJIK LP12″
オリジナルトーンアームを搭載し、MMカートリッジも付属する最新コンプリートシステムの展示を開始しました。

 

LP12
LINN
MAJIK LP12
¥430,000/税別

構成:Sondek LP12本体に、MAJIKパワーサプライ、リンオリジナルスタティックバランス型トーンアーム、ADIKT/MMカートリッジ、サンドイッチ構造のアルミ製サブシャーシ+積層アームボード。

 

LP12

LP12を際立たせる高性能な新しいトーンアーム、Jelco/スタティックバランス型ストレートアーム。

「ADIKT」カートリッジとの相性も抜群で、シンプルに徹したMAJIKパッケージとしてさらに魅力的な組み合わせになったと思います。
LINN ​  アルミ製ストレート/スタティックバランス 標準ウェイト:4〜10g 重量級カウンターウェイト(9〜17g) ¥12,000/税別 ダストカバー:¥24,000/税別 ​  「 MAJIK LP12 」

アルミ製ストレート/スタティックバランス
標準ウェイト:4〜10g

重量級カウンターウェイト(9〜17g) ¥12,000/税別
ダストカバー:¥24,000/税別

 
LP12 ADIKT

生命感抜群のボーカル、弾むドラムス、伸びやかなストリングス、「ADIKT」MMカートリッジ標準装備。

 

 

LINN:MAJIK LP12

ターンテーブルキャビネットとアームベース(トーンアーム)は、内部のシャーシ/サスペンションシステムからフローティングされています。外来振動、キャビネットを叩いてもカートリッジに伝わりません。コントラストの高い美しい再生まで調整次第です。→セットアップはお任せください。

LINN:MAJIK LP12

アームケーブル取り付けのテンション次第で再生能力もさらに高まります。

 

LP12 カラー

展示/仕上げカラー:WALLNUT

ノッティンガム・アナログ・スタジオ「Spacedeck.HD」

ノッティンガム・アナログ・スタジオ Spacedeck/HD

HD標準販売価格 :¥658,000(税別)

販売価格:¥お問い合わせ下さい。

.

.

アナログの常識を覆すノッティンガムのベストセラーモデル。
シンプル&サイレントの極致を行く英知が生んだ芸術的な音楽の調べ。
ノッティンガム・アナログ・スタジオ「Spacedeck」は、
レコードプレーヤーの歴史にその名を刻んだ伝説のターンテーブルであり、
今もなお、ノッティンガム・アナログ・スタジオを代表する
ベストセラーモデルとして支持され続ける不滅のターンテーブルです。

DSCN7709

店頭ではダブルアーム仕様にしてOrtofon伝統のダイナミックバランス型トーンアームRS309Dを取付けて展示しています。

Art542633_0_Pro-Ject_Xtension_Ortofon_RS-309D_hochglanz_olive-1

 

ダイレクトドライブの強力なトルクを誇るモーターこそが、
ハイエンドな音の源泉であると言われたスペック至上主義の中で
これまでの常識を覆す超極小トルクのモーターでシーンに登場するや否や、
その緩急自在で情緒豊かな表現力と音楽性、
さらには無音にすら色気を感じさせるような圧倒的な静寂さに多くの
アナログファンが驚嘆しました。

モーターはターンテーブルを規定の回転に維持するだけの動力しか有りませんので始動は手まわしでスタートさせます。

DSCN7704

Spacedeck(スペースデッキ)

Spacedeck 標準販売価格  :¥498,000(税別)

Spacedeck HD標準販売価格 :¥658,000(税別)

※ロングアームバージョン(12インチ)は、プラス¥50,000(税別)