▲ ページの先頭へ

幸田市にありますオーディオ機器、AV機器販売のプレイバッハ.のホームページです。

トピックス&イベント

トピックス

トピックス一覧

Avantgarde 「UNO FINO」 1セット限りのお買い得品が入荷しました。

2018年06月27日(水)

現在UNOシリーズは、「UNO XD」が「 UNO FINO」 の後継機としてすでに発売されていますが、

輸入元より UNO FINO のお買い得なメーカー公式B級特価品が1セットのみ入荷しました。

 

uno fino

ホーンはアヴァンギャルドの新型UNO XD と同じ、20インチ(500mm)を使用しています

ホーンカラーは Bronze色、ボディカラーは Rosewood仕様です。

希望小売価格 1,900,000円/ペア(税抜)

 

販売価格はお問い合わせください。 ー Sold ー ありがとうございました。

メーカーサイトはこちら→

デジタルストリーム社 DS Audio DS-W2 光電式カートリッジ

2018年06月23日(土)

話題になっているDS Audio「DS-W2」光電型カートリッジと専用イコライザーにより、様々なレコードを試聴中です。

 

※現在店頭には有りませんが、ご予約をいただければデモ機のレンタルが可能ですので、ご試聴希望がございましたら、お問い合わせ下さい。

 

IMG_0494今日は、聴き慣れた古いSMEのショートアームに取り付けて視聴してみました。

 

光電型カートリッジは針の動きを光の変化として反応しますが、デジタルや数字の介在はありません。一般的なカートリッジと同様に純粋なアナログサウンドです。

 

「光電子カートリッジ」という正確無比な製品イメージのように、(アナログですから)キッチリ鳴りすぎてはつまらないですけど、単純に静かで分離が良いだけではなく、音に力があって芯がしっかりしている印象です。

 

様々な時代の音として、変な味付けはせずに良い意味で雰囲気を作らず、聞き応えのあるアナログ再生が楽しんでいただけると思います。

 

IMG_0486DS-W1(シバタ針)との違いは、カンチレバーにボロンを使用しているのは同じで、マイクロリッジ針を採用しています。

 

 

サイモン&ガーファンクルの(明日にかける橋)の最後の大音量で盛り上がって終わる歪みっぽいストリングス部分も耳に刺さることなくきれいに再生できました。

(写り込んでいるのは別のアルバムです。)

 

IMG_0508

 

 

ラック2段目が「DS-W2 イコライザー」です。

前モデル「DS-W1イコライザー」に比べて、電源部分を大幅に強化しているのが特徴です、結果、サイズはDS-W1イコライザーより3倍ほど大きく立派になってます。

 

それからこのモデルは、カートリッジのみイコライザー部のみの購入も可能です。

SoulNoteより発売された光カートリッジ入力付のフォノイコライザーにも興味が湧きますね。

PENAUDIO 「CENYA Sig」&「SARA S Sig」のデモ機が入荷しています。

2018年06月22日(金)

展示中のPENAUDIOシグネチャー・シリーズのCHARISMA SIGNATUREに続き、CENYA SignatureとSARA S Signatureがご試聴いただけます。

※現在店頭には有りませんが、ご予約をいただければデモ機のレンタルが可能ですので、ご試聴希望がございましたら、お問い合わせ下さい。

CENYA SignatureCENYA Sig

SARA S Signature

SARA S Sig

繊細で緻密、1つ1つの音を丁寧に表現してくれるスピーカーです。その大きさからは想像できない、素晴らしい可能性を是非店頭でご確認ください。

※「CENYA SIGNATUREとSARA S SIGUNATURE」は7/10(火)まで視聴が可能になっています。

アヴァンギャルド trio Ω G2 classico を展示しました。

2018年06月20日(水)

遂に「Trio」が来ました!

 


IMG_0481

 

実物を前にして、あらためて「ありえないくらい大きいなぁ」と感心するか笑うしかありません、
価格と大きさだけではスピーカーの良し悪しを語ることは出来ませんが、ここまで大きいと気分はいいです。

 

お客さんに聴いていただいて、現実的に部屋で置けるように「TRIO」導入の可能性を高めるサブウーファーシステム「sub231 G2」も同時に展示しました。

 

公称インピーダンスは19Ω、能率109dbと、圧倒的に駆動しやすいスピーカーです。

うまく調整できれば、これまで見えなかった世界が体験できることと思います。

 




IMG_0460 6


時間を掛けて基本的なセッティングをして、いい感じで鳴るようになったと思います。

 

古い録音でもアラが目立つことも無くて聴きやすいですし、ライブ録音のソースなど聴いていると、ありがちですが、どこか違う場所に持って行かれてるような感覚になります。

 

音が自然に目の前の空間に放たれるという感じというか、オーディオというより生演奏を聴いているような感動があります。
「ホーンスピーカーは実物のように生々しく鳴る」、とあらためて実感しました。

 

僕は多分、しばらく口を開けっぱなしで聴いていたと思います。

 

大型ホーンの音圧を是非聞きにいらしてください。

 

営業時間内なら基本的に何時でも聞いていただけますが、

ご視聴希望の際は事前にご連絡をいただけると幸いです。

CLEARAUDIO「Concept/MMパッケージ」 のUSED品が入荷しました。

2018年06月19日(火)

CLEARAUDIOのConcept/MMカートリッジ搭載モデルが入荷しました。

選りすぐりの仕様がバランスよく凝縮されており、アナログの音楽性を身近に楽しんでいただけるモデルです。

Concept

 

動作を確認後USEDコーナーにアップします。

Western Electric ’97年 WE 300B/ペア(USA製) USED品

2018年06月19日(火)

貴重真空管 Western Electric WE300B 、1997年製の復刻版が入荷しました。

木箱に入って大変高級感があります。

外観程度は良好で付属品も揃っています。

使用USED品です。

IMG_0431

完実正規品です。
動作チェック後に販売予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Mcintosh のMA9000 とC1100&MC601のデモ機を入荷しました。

2018年06月14日(木)

Mcintoshのプリメインアンプのフラッグシップモデル「MA9000」と同じくセパレートタイプの「C1100」&「MC601」のデモ機を入荷しています。

.
IMG_0365

 

Mcintoshは数々の名機を産み出してきた伝統と羨望のブランドです。

 

イメージも含めて、王道のアメリカンサウンドは聴いててやっぱり楽しいですし、相変わらず良心的な価格を守り続けてくれている事にもメーカーの良心を感じます。

 

IMG_0383

店頭で良い音で鳴っています。

 

最近は特性重視で各メーカーの違いは以前より少なくなってきた気がしますが、
特徴的な「サウンド」を楽しもうとするとマッキントッシュという選択もお勧めします。

 

興味を持っていただけましたら、6/24(日曜)までプレイバッハでご視聴可能になっています。

 

IMG_0402トム・ジョンストンの歌声も笑って聞こえます。

 

.

 

インテグレートアンプ  MA9000 ¥1,500,000

菅玉式プリアンプ    C1100  ¥1,700,000 

モノラルパワー・アンプ MC601 ¥1,700,000(2台ペア)

 

EAR 管球式ラインアンプ 834LのUSED品が入荷しました。

2018年06月14日(木)

「ティム・デ・パラヴィチーニ」による高いパフォーマンスで人気のラインアンプが新入荷(USED)しました。

 

834L

EAR/834L

動作チェックが終わり次第、USED品コーナーにアップします。

Avantgarde 展示導入のお知らせ。

2018年06月09日(土)

アバンギャルド社フラッグシップの3ウェイホーンスピーカーシステム「TRIO Ω G2 classico」をプレイバッハに導入します!

 

オーディオショーの大きな会場で遠目に見たり聴いたりしたことがある方も多いとおもいますが、
遂にアヴァンギャルドのトップモデルをプレイバッハの店内で”かぶりつき”で聴いていただけるようになります。

 

「Avantgarde TRIO」は、最近の物量を投入したスピーカーの高忠実再生サウンドとは良い意味で別物です。

なので、他のスピーカーでは聴けない巨大ホーンの空間を埋め尽くす迫力の音像や漂う雰囲気を体験していただけるように頑張ってセッティングしていきたいと思います。

 

 

g0NTy7oGZD

 

Avantgarde TRIO はその姿を写真で眺めてるだけでも「うっとり」してしまうスピーカーなんです。

 

入荷するのは少し先ですが、アンプやモニターが並んだスタジオで、シャツ一枚になったマイルスデイヴィスが、トランペットを吹いて、そこで録音したものを「これが最終テイクだ」と言った時の音やその雰囲気が、きっとそのまま出るんじゃないかとか、こういう感じで鳴るのだ。と今から勝手に妄想してニヤニヤしています。

 

 

※ TRIO Ω G2 classico  は、6/19(火)頃に店頭に入荷する予定です。
搬入して基本的なセッティングをしましたら、トピックスとしてあらためてお知らせします。

 

 

TRIO を設置するスペースを作るために、今回の展示には店舗の軽いリフォームまで行って挑んでおります(笑)。

どんな音が出せるのか楽しみにしてください。

 

 

独Duevel「Bella-Luna」が再入荷しています。

2018年06月08日(金)

先日入荷したDuevel/Bella Lunaを、納品のため新たに違う仕上げが入荷しています。

Bella-Luna

エージングも進んでおり、同価格帯の国産/DIATONE、TADなどご検討の方にも是非、この機会に比較等を行ってみてください。

・Duevel

Bella-Luna

標準価格 ¥1,500,000〜/ペア