▲ ページの先頭へ

幸田市にありますオーディオ機器、AV機器販売のプレイバッハ.のホームページです。

トピックス&イベント

トピックス

トピックス一覧

年末年始休業のお知らせ

2015年12月27日(日)

年末年始につきましては、まことに勝手ではございますが下記のとおり休業させていただきます。

2014年12月28日(月)~2014年1月3日(日)

新年は1月4日(月)AM11:00より通常営業を開始いたします。
今年一年のご愛顧に感謝を申し上げますとともに、皆様のご多幸をお祈りいたします。

クリーン電源 IsoTek /アイソテック を店頭展示しました。

2015年12月21日(月)

店頭分と同時に入荷したクリーン電源、「IsoTek/EAV3 SIGMAS」を納品してきました。

IMG_4109

 

前段機器用に、以前よりお使いのクリーン電源に連結する形で「EAV3 SIGMAS/シグマス」を導入していただきました

IMG_4123

 

Hさん宅にもアナログシステム用に「EAV3 SIGMAS」を導入です

IMG_4106

 

「IsoTek/EAV3 SIGMAS」をお待ちした際、音と数字でノイズを確認できるテスターでオーディオルームの電源の測定をさせて頂きました

オーディオ専用に引いた電源ラインでしたが測定の結果は表示が500〜700程でした

たまたまかもわかりませんが、ノイズ音と共に人の声も聞こえてきて、これはなんだろう?・・・みたいな、、

AMラジオの電波も結構ハッキリ拾っていて驚きました

こうしてノイズを見える形で確認すると なんだか気分が悪いものです、でも部屋の電源は普段こんな状態なんだという事を解らせてくれます、

DSCN0304

 

テスターをアイソテックへ挿しますとノイズ成分の値はゼロとなります、「ゼロって・・・ヤラ○」? みたいな空気になったりしましたが、「Isotek 」導入後の効果には満足していただけたと思います

オーディオの基本電源になりますので是非!!

DSCN0308

 

ELEKITの”ハイブリッド真空管アンプ  展示品

2015年12月13日(日)

ELEKITの”ハイブリッド真空管アンプ TU-H80″です

展示品販売価格20,520 円(税込)

組み立てて店頭で展示しておりました。使用時間は数時間程度だと思います

真空管もふくめて現状販売になります

販売価格¥12,000。税込

出力部はD級デジタルアンプなのですが、そのドライブ段に真空管12AX7が使われてスペック以上のパワー感があります

DSCN3116

ELEKITの”ハイブリッド真空管アンプ ◎です

展示品販売価格20,520 円(税込)

組み立てて店頭で展示しておりました。使用時間は数時間程度だと思います

真空管もふくめて現状販売になります

販売価格¥12,000。税込

出力部はD級デジタルアンプなのですが、そのドライブ段に真空管12AX7が使われてスペック以上のパワー感があります

DSCN3112

DSCN8365

 

 

 

 

 

 

 

真空管アンプは、小出力でも実際の出力以上のパワー感があります

これは真空管の特性によるもので、◎では半導体で構成されたデジタルアンプ部にもそれに近い特性を持たせ、

5W+5Wとは思えないパワー感のある音が出ます、更に入力部に三極管を使うことにより艶のある音になっています

また、従来のLINE対応入力端子(INPUT-1)に加え
出力レベルが低い携帯オーディオプレーヤーにも対応できる高感度の入力端子(INPUT-2)付きです

使用真空管:12AX7×1
定格出力:5W+5W (8Ω負荷時)、
入力端子: RCA、と 3極ミニジャック(3.5mm)2系統有ります

電源システム「IsoTek」の試聴説明会

2015年12月07日(月)

「IisoTek」 クリーン電源システムの2日間のデモ説明会は終了しました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

同社としては3世代目になります「IisoTek/Ver3シリーズ」 発売前の機種も含めた3機種の先攻デモです

NASPECの木村氏による試聴説明会では「IsoTek」の強力フィルター電源を、前段機器から
アヴァンギャルドのウーファー電源、パワーアンプに、と順番にセットして非常に分かりやすいデモンストレーションをしていただきました

電源環境がますます厳しくなる昨今、電源の低ノイズ化への関心は高まるばかりだと思います

電源フィルターは音が鈍る、ノイズは取るけど音も痩せる、といった先入観などが有りますが、
今回の比較試聴では 「IsoTek」 は ノイズ成分だけを取り除き、その静寂感が上がった再生音は、オーディオ機器へ音の色付けもありません
むしろ音色そのままで躍動感が上がり実在感があります


出てくる音の変化は期待と想像の斜め上をいっていました

参加していただいた方もその効果に納得して頂けたのが、そのお顔でもわかりました

店頭導入するしかないかな・・・・・


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

出力5Aの低出力コンセント×4と、16Aの高出力コンセント×2を装備した「EVO3 AQUARIUS」  は 27万円

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上位モデルのパワーコンディショナ-「EVO3 SIGMAS」 48万円は、定格出力10Aの低出力(前段機器用)コンセント×4と、16Aの高出力(パワーアンプ用)コンセント×2を装備

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

16A×2系統のパワーアンプ用 「EVO3 TITAN」 はこれから発売予定です。予価60万円です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3モデルとも100V〜240Vまでの入力に対応していますので使用時の自由度が有ります。

 

fidataの取り扱いを開始いたしました。

2015年12月03日(木)

「fidata」はアイ・オー・データのハイエンドオーディオ向けNASの新ブランドです。

第一弾製品として、4TB HDDを搭載した「HFAS1-H40」と1TB SSDを搭載した「HFAS1-S10」が発売されています。

 

review_160607_df21_116_00-thumb-800x800-97386



1.0TB SSD(Spanning)/HFAS1-S10 定価 399,600円(税込) 販売価格⇒お問い合わせ下さい。

4.0TB HDD(Mirror)/HFAS1-H40 定価 345,600円(税込) 販売価格⇒お問い合わせ下さい。