▲ ページの先頭へ

幸田市にありますオーディオ機器、AV機器販売のプレイバッハ.のホームページです。

トピックス&イベント

トピックス

トピックス内容

ORTOFON 新型アームRSG309とTRIODE 新型アンプが入荷しました。

オルトフォンの新製品アームRSG309・Summit12 が入荷しています。

今回の新型アームはダイナミック型とスタティック型 両方の方式で使い分けて使用できる事が最大の特徴です。

ユニバーサルタイプの12インチロングアームです。

top_1

フォルムを”Summit=山”にして重心を下げ、これまで以上にトレースの安定を上げる効果を狙っていると言う事です。

機能美が感じられる,いいスタイルです。

ローマス/ハイコンプライアンスなMMや軽量MCカートリッジなどはスタティック型で、ダイナミック型でSPU など重量カートリッジ、というように幅広く使えて、カートリッジに合った加圧方式をチョイスできます。

.
スタティック方式からダイナミックバランス方式への切替も簡単にできました。

やはりSPUには是非ダイナミックバランス方式を試して頂きたいです。

IMG_4318

高さ調整もダイヤル式で合わせやすいですし各部の造りも良く、短時間でサクサクとセッティングできました。
Ortofon製のLH4000シェルとフォノケーブルは6NX-TSW1010が付属します。

IMG_4313

 

それともう一つ

トライオードの新製品も到着しました。

TRIODE/トライオード TRV-300XR

真空管300Bを使用したA級シングルアンプです。

MM対応のフォノイコ搭載のリモコン付きモデルです。

注文時のオプションでPSVANE WE300B付きのモデルを選択できますし付属の真空管をそのまま使用しても固定バイアス式ですので後で気になるブランドの真空管(300B)に交換して頂けます。

バイアス確認用のメーターに調整ボリュウムとハムバランサーが設けてありますので、真空管の交換時にも簡単に調整ができます。

音質は整流管をダイオードに変更されておりますので、誇張観が少なく落ち着いた自然な音です。

整流ダイオードへの変更はコンデンサーや抵抗の交換以上に音の変化は大きいという印象です。

.

なにより300Bのシングルアンプですのでやっぱり、BPMはゆっくりめ・・な曲を聴くと雰囲気でます。

ピアノの弱音も良く聞こえました。

.

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

常設しました。いつでも試聴できますのでご来店下さい。

DSCN0785

 

バイアスの確認用メーター

DSCN0801

 

両チャンネルにハムバランサーとバイアス調整ボリュウムが設けられていて真空管の交換が安心して出来ます。

DSCN0810

 

ボンネット装着時

DSCN0818

 

リモコンとPHONO入力も付いていますので使いやすくお勧めです。

DSCN0817