▲ ページの先頭へ

幸田市にありますオーディオ機器、AV機器販売のプレイバッハ.のホームページです。

トピックス&イベント

トピックス

トピックス内容

JBLの本社ラボの研修 

ハーマンインターナショナルのアメリカ本社の研修に参加させていただきました。

ハーマンインターナショナル ロサンジェルス研修

IMG_6299

IMG_6318IMG_6317

エントランスにはハーマンの製品やJBLのヴィンテージモデルなどが、そこここにディスプレイされています。

IMG_6544

IMG_6323IMG_6325

IMG_6445

Lansing Manufacturing Company の製品も有ります。

IMG_6499

 

気になる社内はリべラルな雰囲気が有って、人も親切でしたし、ラボ内のどこで声を掛けても大丈夫な雰囲気です。IMG_6454

 

社屋はかなり広いです、試聴室もあり、のんびりしていては回りきれないほどの規模でした。IMG_6372IMG_6426

IMG_6436

IMG_6515

IMG_6521

IMG_6518

 

これはRevel Audioの屋外用のスーパーウーファーです。トランスの入った大きなボディーは、ほとんどは地中に埋めてしまい、傘の形の部分だけが地表に出るようにして使います。

こんなのが庭にあって音楽が流れてきたら楽しいでしょうね。(日本では未発売)IMG_6438

 

この部屋では、ツイーターの拡散性やユニットのたわみ、放射性能、フレームの反射、などのデータを取って技術的な判断をしているという事です。IMG_6509


解析データを元に、無響室でのテストや耐久試験の判断を繰り返して製品の開発を行っています。IMG_6489

 

こちらは、プロ用ユニットを爆音で鳴らしてテストしています。
IMG_6529

 

この部屋はハーマンが製作した「MLL」というブラインドテスト用のシステムが構築されています。

先入観を排除する為に、カーテンで隠してセットされた複数のスピーカーが自動で定位置に入れ替わって、ブラインドテストが出来るようになっています。切り替わリのタイムラグも少なかったです。

実際にカーテンでスピーカーを隠してからブラインドテストをして採点もしました(汗)。

IMG_6383

 

通訳は、日本ハーマン東海地区担当者のナカジー(中嶋さん)です。

IMG_6413

 

ハーマンのKevin Voecks 氏の自宅まで伺い、M.LevinsonとREVEL AUDIOの試聴も体験しました。IMG_6686

KevinはRevelAudioスピーカーのエンジニアリング担当ディレクターを務めています。IMG_6666
IMG_6589

写真左側から、Jim Garrett氏.中央 Chris Robinson氏と、この家の主でもあるKevin Voecks 氏です。IMG_6675個人的にも、海外、それもアメリカに行きたいと心から思っていた時に行ったので、
日常を離れて普段と違うものを見たり、時間を過ごしたり、感激できるものがあったりして、この経験や思い出と言うのは本当に素晴らしいものでした。

ナカジーには参加させてもらって感謝です。

 

 

 

以下、少し余談です。。。IMG_6284

海外のライブというのはとにかく、異常にノリが良くて、コール&レスポンスですか、ミュージシャンが何か語りかけるとものすごい帰ってくるっていうのがすごく面白かったです。